トップメルマガバックナンバー>Vol.110

 

お薦めメルマガ

毎週1回配信、『1日3分で身につけるMBA講座』はMBA書籍の執筆でもおなじみのMBAホルダーが最先端のMBA理論を分かりやすく解説した無料メルマガです。(サンプル)

↓登録はこちらから↓

(メールアドレス)

   

 

 

======================================================================
『ビジネスパーソン最強化プロジェクト通信』 vol.110 発行部数:12825部
【今回のテーマ】:のれん代
【分野】:アカウンティング 【難易度】:★★★
======================================================================
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
□■■     
■■      ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

■■    発行:MBA Solution, Inc. http://www.mbasolution.com/ 
□■■           
■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■□□■
======================================================================
こんにちは。『ビジプロ通信』ナビゲーターの安部です。


早くも2006年に突入して2週目。みなさんも今頃エンジン全開で仕事に
頑張っているのではないでしょうか?今年の冬は記録的な寒さのよう
ですから風邪など引かぬようご注意くださいね。

さて、私事ではありますが、オールアバウトでの仕事も3ヶ月目に入り、
四苦八苦しながらも毎月記事を仕上げています(^^;

最新記事は『50万円値上げして10倍売る技術とは?』

レクサスが50万円値上げして10倍の販売台数を上げたマーケティング
のミステリーに迫っています!興味のある方はこちらからどうぞ↓
http://allabout.co.jp/career/marketing/closeup/CU20051209A/

また、ビジプロメンバーのみなさんにご協力いただいたアンケートに基づく
記事は来週の水曜日アップの予定ですのでお楽しみにお待ち下さいね!


それでは今週も『ビジプロ通信』張り切ってお届けします!
======================================================================

【今号のコンテンツ】

1.ビジネス輝きのひとこと - 高畑誠一氏
2.1日3分で身につけるMBA講座 - のれん代
3.最強ビジネスパーソンの本棚 - フリーエージェント社会の到来
4.メンバーからのお便り - 目標達成の秘訣

======================================================================


さあ、まずはビジネスパーソンの意識向上に役立つ含蓄のある言葉を紹介する
『ビジネス輝きのひとこと』コーナーから始めたいと思います!


======================================================================

【1.ビジネス輝きのひとこと】


「一人だけ、オフィスに取り残されたとき『これからは俺が一国一城のあるじ
なんだ。世界を相手に暴れ回ってやるぞ』と心の中で叫んだものだった。」
(高畑誠一氏:日商(現双日)創業者)



あなたは自分が一国一城の主という認識をもっているだろうか?

たとえあなたがサラリーマンだとしてもこの考え方は非常に重要である。

会社という一国の下で城主であるあなたが他の城主と力をあわせて戦い、
勝ち取った利益を分配しているとは考えられないだろうか。

『寄らば大樹の影』で会社に頼るのではなく、存分に力の限り戦って自分の力
で報酬を勝ち取ることのできる“人財”であれば、会社を問わず活躍の場が
与えられるだろう。


======================================================================


お待たせしました!『1日3分で身につけるMBA講座』のコーナーです!
今回は企業買収の際に発生するのれん代について学んでいきましょう。


======================================================================

【登場人物の紹介】

源達哉(タツヤ):
一流商社、ABC商事入社10年目の中堅社員。

五月女玲奈(レイナ):
今春短大を卒業しABC商事に入社したばかりの新入社員。

+*----------------------------------------------------------------*+


それではMBA講座のはじまり、はじまり・・・


+*----------------------------------------------------------------*+

【2.1日3分で身につけるMBA講座】 

第81回:企業買収時に発生するのれん代とは?


レイナ:「タツヤ先輩、最近のIT企業の企業買収は目を見張るものがあります
ね。楽天なんかも企業買収で業績を急拡大させて利益がうなぎのぼり
なんですけど、なんで最終的には赤字になっているんでしょうか?」


タツヤ:「うん、それは『のれん代』の影響が大きいんだ。」


レイナ:「のれん代?なんだかラーメン屋とか居酒屋みたいなこと言ってます
けど、どうして『のれん代』が急成長しているIT企業の決算と関係があるん
ですか?」


タツヤ:「その答えを教える前にレイナちゃんはどのようにして企業の買収
価格が決定されるか知っているかな?そこに重要なヒントが隠されている
んだよ。」


レイナ:「えっ、企業の買収価格ですか?それはやっぱりその企業の持ってい
る現預金や株券、不動産など全ての資産を基にして価格を決定するんじゃない
んですか。資産の価値=価格だと思いますよ。」


タツヤ:「レイナちゃんが言うのはバランスシート上にある資産を基にして
価格を決定するってことだね。残念ながらそうではないないんだ。確かに
企業の現在持っている資産はベースにはなるけど通常それらに『営業権』を
付け加えて評価することになるんだ。その営業権が『のれん代』って
呼ばれているんだよ。」


レイナ:「へぇ〜、そうなんだ。つまり、営業権っていうのは目に見えない
無形の資産ですよね。だからバランスシート上には表れていないけど、有形の
資産とこの無形の資産が企業の総合的な価格になるっていうことですね。でも
営業権って一言で言いますけど、具体的にはどんなものなんですか?」


タツヤ:「うん。たとえばレイナちゃんがよく知っている『企業の
ブランド』、企業が所有する『卓越した技術』、『優秀な従業員』、
『優良な取引先』などが営業権に含まれるんだよ。」


レイナ:「そうか。確かにタツヤ先輩が今言ったような『ブランド』や
『技術』、『従業員』、『顧客』などは企業のバランスシート上には
現れないものね。でもその価値をお金に換えれば無形の資産として
莫大なものになるってことね。」


タツヤ:「そう。だから買収先企業の価値っていうのは『企業が持つ純資産+
営業権』で表されるんだ。たとえば今、XYZ物産という企業があったしよう。
買収には200億円が必要で、会社の純資産は100億しかない。この時のれん代は
いくらになる?」


レイナ:「そうね。買収には200億円必要だけど、純資産は100億でしょう?と
いうことは100億円分は企業の営業権として評価しているわけで、のれん代は
100億円になるわね。」


タツヤ:「そうだね。この場合買収元の企業のバランスシートに載せる価格は
買収先企業の持つ純資産100億円だから、プレミアム部分の100億円分の営業権
は実際には目に見えないものを購入したとして特別損失として計上しなきゃ
いけないんだよ。(注1:会計の処理法により相違あり)」


レイナ:「実際に損はしていないけど会計上名目的に損失を計上するってこと
ですね。」


タツヤ:「そう。だから活発にM&Aを行っている企業は実際には業績が非常に
良くても最終的には赤字になるからくりがあるんだよ。」


レイナ:「ふーん。ということは『のれん代』による赤字は形式的なもので
実際に資金の移動を伴うものじゃないんですね。これでようやく飛ぶ鳥を
落とす勢いの企業がなぜ最終赤字に陥っているのか謎が解けましたよ。」


+*----------------------------------------------------------------*+

【MBA講座:今回のTake Away】
 

◆のれん代とは?
→買収先企業が持つ無形の資産、営業権のこと。『ブランド』や『技術』、
『従業員』、『顧客』を金額に直したもの。


◆のれん代の会計的取り扱い(注1)
→企業買収・合併時の会計処理は「持分プーリング法」と「パーチェス法」の
2種類がある。

「持分プーリング法」は、会計処理にあたって、買収先企業の資産や負債を元
の帳簿価額のまま受け入れる方法であり、一方「パーチェス法」は、買収先企
業の持つ資産や負債を現在の価値に評価しなおして受け入れる方法である。

「持分プーリング法」の下ではのれん代が発生し、それを一定期間で償却する
必要があるが、「パーチェス法」の下ではのれん代は発生しない。


◆のれん代に伴う損失の特徴
→のれん代は名目的な損失であり、実際に資金の流出は伴なわない。
(固定資産の減価償却と同じ。)


+*----------------------------------------------------------------*+
MBA講座のバックナンバーは以下のサイトでご覧いただけます。
http://www.mbasolution.com/
+*----------------------------------------------------------------*+
【お知らせ】

体系的にビジネス理論を身につけたい方は『プレミアムMBA講座』がおすすめ
です!毎週2回のメールマガジンでマーケティング戦略が身につきます。
MBAホルダーが丁寧に質問に答えますので初心者の方にも好評です。

当月中に解除すれば無料で受講できますので是非ともご登録下さい。

● 1日3分で身につけるMBA講座プレミアム(マーケティング基礎編)
http://www.mbasolution.com/magpre1.htm

● 1日3分で身につけるMBA講座プレミアム(マーケティング応用編)
http://www.mbasolution.com/magpre2.htm

======================================================================


それでは次のコーナーは良質なビジネス書を紹介する『最強ビジネスパーソン
の本棚』です。


======================================================================

【3.最強ビジネスパーソンの本棚】


みなさんは“フリーエージェント”という言葉を聞いてどのようなイメージを
持たれますか?

プロ野球の選手、多額の報酬、活躍の場を自分で選択する・・・

などなど、特にプロスポーツ選手をイメージするのではないでしょうか。
ところがアメリカでは実に25%以上のビジネスパーソンがフリーエージェント
として組織にとらわれない働き方を選択しているのをご存知でしょうか?

よく「アメリカで今起こっていることは10年後の日本に起こる」と言われて
います。このようなフリーエージェントというビジネススタイルも今後の日本
で主流を迎える可能性も否定できません。現に日本においても社内フリー
エージェント制度を取り入れ、人材のプロフェッショナル化を目指す企業も
現れています。

そのような新たなビジネススタイルを垣間見れる書籍が今回おすすめする
『フリーエージェント社会の到来 「雇われない生き方」は何を変えるか』
です。

本書では米上院議員の経済政策担当補佐官、労働長官の補佐官、副大統領の
首席スピーチライターを務めたのち、フリーエージェントとなった著者が
アメリカのビジネス社会におけるフリーエージェントの実態を緻密に分析し、
詳細にリポートしています。

今後日本にも到来するであろう新しい社会のあり方を事前に知り、“時代遅れ
の恐竜”にならないためにも、全てのビジネスパーソンにお読みいただきたい
書籍です。

<<独断と偏見によるビジプロ通信書籍判定(^^;>>
◎フリーエージェント社会の到来 「雇われない生き方」は何を変えるか
【対象】 全てのビジネスパーソン
【レベル】 中級者以上
【読み易さ】 普通〜やや難しい
【必読度】 ★★★★☆(4)


この本の詳細・お買い求めはアマゾンで!→ http://tinyurl.com/bg3lw


*------------------------------------------------------------------*
著者ならびに出版社の皆様、書籍をお贈りいただきありがとうございます。
この場を借りて厚く御礼を申し上げます。


◎マーケティングがスラスラわかる本(同文舘出版)
詳細はこちら→ http://tinyurl.com/azetc


◎経営戦略がわかる事典(日本実業出版社)
詳細はこちら→ http://tinyurl.com/doa7t


↑良書ですので是非ともお読み下さい!

======================================================================


最後のコーナーでは先週の目標達成の秘訣のコラムに関してビジプロメンバー
の方から非常に貴重な意見をいただきましたのでみんなでシェアしたいと
思います。


======================================================================

【4.メンバーからのお便り】

+*----------------------------------------------------------------*+
初めまして、kuniです。会社二代目候補です。私の目標の立て方は、将来
なりたい姿を思い浮かべ、そこから逆算してやるべき具体的プランに落とし
込みます。

私のなりたい姿は、『世界平和』です。さて、それを行う為には??で
アバウトに方法論。その後、1.3.5年計画を立て、更に絞込みと、大きくて
アバウトなモノからそれを支える小さな具体策まで、しかも優先順位を
意識しながら、です。
+*----------------------------------------------------------------*+

kuniさん、貴重なご意見ありがとうございましたm(_ _)m

kuniさんが実行しているこの方法は実はとっても重要なことだと思います。
まず、大まかな方向性を決定して、それから明確な目標を設定していく。
小さな目標の積み重ねが最終的に大きな目標の達成を実現することに
なるんですね。

たとえば『アメリカ行きたいなぁ〜』という大まかな方向性が決まったら
『どの都市を訪問するのか』、『何泊するのか』、『お金をいつまでにどの
くらい貯めなければいけないのか』など具体的な小目標に分割して、
一つ一つ達成するための詳細な計画を立てると必ずや自分の大きな目標に
到達することができると思います。

みなさんも是非ともこのkuniさんの方法を取り入れてはいかがでしょうか?

======================================================================
MBA Solutionは「100万人のビジネスパーソンの能力向上をサポートし、日本
経済の発展に寄与する」ことをビジョンにビジネス教育を提供しています。
(100万人まではまだまだ遠いですが・・・(^^;)

よろしかったらこのメルマガをお知り合いにご紹介いただけると嬉しいです!
以下の文をコピペしてお知り合いにお送りください。

「ビジネスで役に立つ面白メルマガを発見しました。是非とも登録してみて!
http://www.mag2.com/m/0000108765.html 」


また、このメルマガを読んで「気に入った!」という方がいましたら、
まぐまぐの「読者さんの本棚」にご推薦いただけるととっても嬉しいです!
「まぐまぐ読者さんの本棚」はご自身の気に入ったメルマガを3誌推薦する
コーナーです。

タイトルは『ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座』、
IDは『0000108765』でお願いします。(←コピペでOK!)

投稿はこちらから→ http://mag2.com/wmag/osusume/toukou.html
======================================================================

【編集後記】

最近、mixiやGREEで知り合いがどんどん増えています。今までは登録だけして
放置していたのですがやってみると結構楽しいですね。世の中にはいろんな人
がいるのだなぁとつくづく感じてしまいます。

みなさんもmixiやGREEをやっていれば“MBA社長”で検索してみて下さいね。
(↑最近名前を統一しました。)

お友達申請もとってもウェルカムです!

それでは、また来週まで〜(^^)/~
 
======================================================================

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
今回の内容が少しでもあなたのお役に立っていれば幸いに思います。

それではまた次回あなたにお会いできるのを楽しみにしています!

======================================================================

発行責任者: 安部 徹也

発行元:MBA Solution, Inc.
- The Best Solution for Your Business
URL : http://www.mbasolution.com

◆姉妹メルマガもよろしくお願いします!◆
◎経営のプロを目指すなら→『目指せ勝ち組!MBA社長が語る成功法則』
http://www.mbasolution.com/mag23.htm

◎MBA取得を目指すなら→『MBA最新情報』
http://www.mbasolution.com/magmbainfo.htm

◎マーケティングで差をつけたいなら→『よくわかるマーケティング』
http://allabout.co.jp/career/marketing/mailmag/nonlbn.htm


◆All About「よくわかるマーケティング」でガイドとしても活躍中!◆
見てね!→ http://allabout.co.jp/career/marketing/
======================================================================

ご意見・ご要望はとってもウェルカムです!以下のホームページから
お願いします。(このメルマガは送信専用アドレスを利用しています。)
→ http://tinyurl.com/4qkc3

======================================================================

今後メルマガ配信が不要の方はこちらから解除ができます。
今までご愛読いただきありがとうございました。
→ http://www.mbasolution.com/cancel.htm

======================================================================



最新の『1日3分で身につけるMBA講座』はメールマガジンでお楽しみいただけます。お気に召さない場合はいつでも解除自由なのでお気軽にご登録をどうぞ。週1回、とっても役立つ情報をあなたのメールボックスにお届けしています。

↓登録はEメールアドレスのみの入力です↓

無料メルマガ『1日3分で身につけるMBA講座』登録フォーム

Eメールアドレス(半角): 


 

 

Copyright (C)  MBA Solution, Inc. All Rights Reserved