トップMBA講座>レッスン31

 

お薦めメルマガ

毎週1回配信、『1日3分で身につけるMBA講座』はMBA書籍の執筆でもおなじみのMBAホルダーが最先端のMBA理論を分かりやすく解説した無料メルマガです。(サンプル)

↓登録はこちらから↓

メールアドレス(PC)

 

 

 

Lesson31 企業の不祥事を未然に防ぐには?

 

「タツヤ先輩、最近企業の不祥事が相次いでいますね。」

「そうだね。だから今、企業にとってはコーポレート・ガバナンスという概念がクローズアップされているんだよ。」

「コーポレート・ガバナンス?それってどういうことですか?」

「うん。コーポレート・ガバナンスっていうのは『企業統治』とも呼ばれるんだけど、企業の意思決定の主体やその仕組みのことを言うんだ。」

「企業を統治する人々や統治する仕組みのことですね。」

「そう。法律なんかでは株主が企業の所有者と定められているから、統治の主役は株主っていうことになるけど、実際のところ企業の運営は経営者に任されているから、その経営者による企業運営をどう監査・統治するかがコーポレート・ガバナンスでは重要な問題になってくるんだ。」

「ただ、最近の鉄道会社の不祥事の件のように大株主が経営者の場合なんかは企業の運営のあり方を監査することは難しいわね。」

「そうだね。加えて日本の企業の場合は経営者と親密な関係にある者が監査役を担当することが多いから、企業経営を正常に監査・統治することは非常に難しい状況にあるんだ。」

「でも最近は社外から取締役を迎えるケースもあるんじゃないですか?」

「確かにそういう例も増えてきてはいるよね。でも、多くのパターンはその社外取締役が経営者の友人であったり、経営情報を十分に公開していなかったりと有効に機能しているとは言い難い状況なんだよ。」

「さっきの鉄道会社の例もそうなんだけど、ある特定の経営者が長く実権を握り続けると、経営の私物化が起こって、コーポレート・ガバナンスは外部の者にとってわかりにくい状況になって不祥事を未然に防ぐということがさらに難しくなるってこともあるんじゃないかしら。」

「まさにレイナちゃんの言うとおりだよ。日本では特に長期間にわたって経営の実権を握る経営者が多く、そのような経営者の中には企業の本来の所有者である株主の利益を無視して自分自身の利益を追求するモラルハザードが発生する問題も深刻なんだ。」

「それじゃあ、株主はどのようにして健全なコーポレート・ガバナンスを維持することができるんですか?」

「うん。実際のところ、これっていう決定打があるわけじゃないんだけど、何点かの対策はあるんだ。まず第一点目は株主総会の際に企業運営にふさわしい経営者を選出し、経営にふさわしくないと判断すれば解任請求を行うこと。第二点目は社外取締役を選任し執行役員を監視させること。そして最後の第三点目は選出した経営者が株主の意向に沿って経営しているかを常に監視し、もし株主の利益を損なうような経営が発覚した場合はすぐに株主代表訴訟を起こす姿勢を示すことなんだ。」

「株主にとっては企業運営にふさわしい経営者を選出して、その後も常に監視の目を光らせていくことが重要なんですね。ところで経営者側からは健全なコーポレート・ガバナンスを実施するポイントというのはあるんですか?」


「そうだね。健全なコーポレート・ガバナンスを維持するには、まずは経営情報を隠すことなく開示することが最も重要なポイントとなるんだ。それから独立した監査機関を設置したり、従業員を含めた企業をとりまく利害関係者と協調して進めることもポイントとなるんだよ。」

 


【MBA講座:今回のTake Away】
 

◆コーポレート・ガバナンスとは?

→企業経営の際の意思決定の主体およびその仕組み

◆日本企業におけるコーポレート・ガバナンスの問題点
1.経営者と監査役が親密な関係にある。
2.社外取締役に対する情報開示が不十分。
3.経営者が長期に実権を握り、外部からは意思決定方法がわかりにくい。

◆株主によるコーポレートガバナンスのチェック方法
1.企業運営にふさわしい経営者を選出する。
2.社外取締役に経営の健全性を監視させる。
3.自ら経営状態をチェックし、不当な行為は訴訟を起こす。

◆健全なコーポレート・ガバナンスのポイント

1.十分な経営情報を開示する。
2.独立した監査機関を設置する。
3.企業を取り巻くステークホルダーとの協調を推進する。

 

>>他の無料MBA講座を受講する

MBA講座講師プロフィール:安部徹也

大学卒業後、都市銀行に入行。米国MBA留学を経て、MBA Solutionを設立し、代表に就任。現在All About よくわかるマーケティングのガイドとしても活躍中。

 

【トップMBA一押し書籍】

更に詳しくコーポレートガバナンスについて学びたい方は『図解 コーポレートガバナンス』がおすすめです。

詳しくはこちらで。


最新の『1日3分で身につけるMBA講座』はメールマガジンでお楽しみいただけます。お気に召さない場合はいつでも解除自由なのでお気軽にご登録をどうぞ。週1回、とっても役立つ情報をあなたのメールボックスにお届けしています。

↓登録はEメールアドレスのみの入力です↓

無料メルマガ『1日3分で身につけるMBA講座』登録フォーム

メールアドレス(携帯不可)  


 

 

Copyright (C)  MBA Solution, Inc. All Rights Reserved